--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2011.05.19 *Thu

リスさん参上!

P1080123.jpg
このデカイ箱・・・
元々は、こんなんでカブトムシ育てていたパパでした。
しかしカブトムシには逃げられ、その箱を隙間なく改造し・・・そして・・・

やってきたのは、シマリス2匹。
P1080146.jpg こんにちは~♪

えー、左が『くるりん』、右が『こりん』です。
名前はたぁくんが付けました。
我が家にやってきた当時(生後2ヶ月)、まだ肌寒かったのでケージの中で室内で育てていたのですが、1匹はやたら人に慣れていてエサを積極的に取りにきて、よく食べていました。
「カリン、コリン」とよく食べていたので、『こりん』というわけ。
もう一匹は、ちょっとした物音でも隠れ丸まっていたので『くるりん』。
2匹は体格差もかなりあって、くるりんはとても小粒でした。

しかーし。
今ではくるりんのほうが積極的にエサを求めてくるし、何でも食べるようになり、2匹は同じくらいの大きさになりました。
オスメスなんですが、どっちがどうだか覚えてません^^;
ただ、くるりんは白っぽく、こりんは茶色っぽいので、2匹の見分けは簡単につきます。

P1080136.jpg
寝るときは、このお部屋に入って2匹一緒に寄り添っています。
ただリスは基本的に複数飼育するとケンカするらしいので、ただいま新たに端材でリスさんマンションを建築中。
しかも・・・
もう一棟、小屋を建ててるパパ・・・(1枚目の画像の奥のほうに)

我が家の庭に咲く花を、いくらでも食べてくれます。
花ガラでいいみたいで、しかもどっちか言うと花びらではなくガク?もしくは種?が好きそうです。
パンジーの花ガラ(種になってるほうが多分いい)だって食べるし、カタバミなんかでもいきます。
いいのか悪いのかわからないままどんどん与えていますが、お腹大丈夫でなんしょうか。

屋外飼育だとリスは人に懐かないとかって話ですが、そんなことなさそうです。
まぁ、エサに懐いてるだけかもしれませんが。
かわいいリスさんたちです。
スポンサーサイト
COMMENT : 2  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

なんて素敵な小屋なんでしょ~
本格的というか、 プロ???
さすがですねぇ
自然にあふれた環境での子育て、素敵すぎますっ☆
2011/05/26(木) 00:55:01 | URL | 夏ママ #- [Edit
うい→夏ママ
素敵な小屋・・・
まぁ遠くから見れば・・・ね^^;

野犬とイタチに注意したほうがいいと、昔ニワトリをやられたご近所さんに教えてもらいました。
確かに、自然があふれています★
2011/05/30(月) 22:03:19 | URL | うい #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

うい

Author:うい
うい:1972年生まれ
現在、たぁくん(H17.8月生まれ)・ゆずはん(H20.6月生まれ)の
ママ業に専念中













カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © tree alive All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。