--.--.-- *--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[EDIT] [TOP]

2010.09.20 *Mon

再び小豆島

ゆずはんがおなかに宿ったころ、たぁくん2歳2ヶ月のとき、小豆島旅行に行きました。
現在のゆずはんは、2歳3ヶ月だから、ほぼ同じ時期に行ったわけです。

この連休、パパは沖縄に2泊3日の社員旅行です。
ならわれわれもってことで、小豆島へ!

今回はたぁくん、前とどう違うかなぁ?
ゆずはんは、前のたぁくんとどんなところが似てて、どんなことが違うかなぁ?

そんなことも楽しみに想像しながら、旅行に行ってきました。

たぁくん!!
今回はもぉ~~~~~・・・魚捕り一色!!!
エンジェルロードという、干潮になると陸地がつながることで知られる観光地があるのですが、そこの岩陰にカニややどかりやエビ、それから魚がいます。
初日に行ったときは素手で捕まえてましたが、2日目は網を購入してから行きました^^;
2日とも2時間ほどそこで遊びました。
まさか2日とも行くつもりはなかったんだけどなぁ^^;
P1070366.jpg
↑潮溜まりにいろいろな生物が。初日はカニややどかりで満足だったのに、2日目は難易度アップで魚狙い!ゆずはんも「あ!やどかり!」「あ!カニさん!」って見つけてました。

そして、サルが集まる山があるのですが、たぁくん前は怖がってずっと抱っこされたまま下りることもなく、すぐ帰りましたとも。。。
でも今回はおサルもオッケー!怖がらず!!
それどころか「おサルさん見たいの!帰りたくないの!」とまで言ってました。
成長したわぁ・・・

ゆずはん?
もちろん、おサルさんに大はしゃぎ!!
行く前から「おサルさんはやく見にいくの!」と急き立てられてましたから。
P1070323.jpg
↑もちろんエサやりもやってきました。がんばって手渡しも!たぁくんは、投げてエサあげてました^^;

遊びのメインはこの2つ。
子供たちは大満足だったと思うなぁ^^

大人の満足は、宿の食事。
前のとき食事が良かったので、前と同じ宿を利用し、やはりかなりおいしく大満足な食事でした!!
子供たちも、めちゃめちゃ食べました!!
こんなに食べれるのかと驚嘆。
いつも私がつくる食事は、しっかり残してくれるのにね?

そして、ゆずはんのお気に入りが・・・
P1070306.jpg
浴衣!!
「あーちゃん、かっこいいでしょ!!」
「あーちゃん、この服がいいの!!かっこいい服、着替えないの!!」
・・・とまぁ、翌朝着替えさせるのにムチャ苦労しました。
家用で作ってやろうかと思うくらい、気に入り方がすごかったです。
にしても、こういうとこが女の子だなぁ。

あと、瀬戸内国際芸術祭ってのを今やっているのですが、小豆島でも展示があって、1ヶ所だけど面白い場所を訪れることができました。
子連れじゃなかなかアート巡りなんてできませんからねぇ。
P1070282.jpg
たぁくん、灯篭作りに参加!
アーティストのサポーターさんかな?中国人さんとのコミュニケーションもできました。
本人かなりこだわって時間かけて作っていて、子供でも楽しめてよかったぁ。
P1070286.jpg
作った灯篭は、飾っても持ち帰ってもいいのですが、たぁくんは飾りたいってことで、こんな感じの空間に設置してきましたぁ。
ちなみに作品の全体像↓
P1070281.jpg
棚田を下りてくので、子連れで行くのはかなり覚悟が要りました・・・が、結局はじいちゃん頼み^^;
じいちゃん、ご苦労さまでした。

いろいろと楽しめて、とてもいい旅行になりました。
かなり疲れましたけどねぇ^^;
スポンサーサイト
COMMENT : 4  TRACKBACK : 0  [EDIT] [TOP]

COMMENT

No title
おお~~~!
小豆島ですかー!
四国には岡山に住んでる頃によく行ってたんですが小豆島には行かずじまいでした。
いいなー!
小豆島!
そうめんや醤油が有名ですよね。
魚を獲れたりするのも楽しそう~~!
2010/09/22(水) 22:43:28 | URL | CROSS #- [Edit
No title
小豆島いいですね~
魚取りにお猿さん!
まさに子供の喜ぶコースですね!
うちも日帰りでもいいから、行ってみたいなぁ~
たぁくん、ずいぶん男の子らしくなりましたね。
クワガタの絵とか、素敵♪
うちは、お姫様の絵(髪がなっがーくて大きなリボン付きの)
ばかり描いてますよ。
5歳くらいになると、男女の違いがでてくるのかな?
といっても、うちにまだウルトラマンは健在ですけどね(笑)
2010/09/23(木) 22:30:14 | URL | 夏ママ #- [Edit
うい→CROSSさま
小豆島、フェリー代が高いんですよぉ。。。
四国に行くほうが安いし何でもあるのに、何で小豆島だったのかな?(笑)
まぁ、おサルと間近で遊べるし、海で念願の魚捕りができたわけだし、子供にとっては最高だったことでしょう。
でも、1泊2日以上してまで何かすることはもうないかも~^^;
あとオリーブも有名ですね!
2010/09/29(水) 23:39:12 | URL | うい #- [Edit
うい→夏ママ
いやぁ、小豆島は日帰りとなると高いです!
片道フェリー運賃7070円しました!(プラスじじばばの乗船料2000円が必要でした)
おサルと海岸はオススメです^^

あはは!5歳となると性差しっかりですね。
ナナちゃんは、女の子の定番人気お姫様ですか。
うちはもう・・・世界のカブトムシ・クワガタは全部知ってるんじゃないでしょうか^^;
凝り性なところも男の子です。
2010/09/29(水) 23:53:33 | URL | うい #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 

TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

うい

Author:うい
うい:1972年生まれ
現在、たぁくん(H17.8月生まれ)・ゆずはん(H20.6月生まれ)の
ママ業に専念中













カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索







Copyright © tree alive All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。